頭痛外来

「片頭痛」でお悩みの方、頭痛専門外来へご相談ください。

日本では片頭痛をもっている方が推定800万人、片頭痛発作のために毎日60万人の方が日常生活に支障をきたしているといわれています。頭痛には様々なタイプがありますが、そのうち片頭痛には特効薬が存在します。適切な診断および薬物治療がなされたならば、頭痛症状の緩和がかなり期待できます。さらに2021年から、新たに3種類の片頭痛専用の注射薬剤が使用可能となり、片頭痛の治療は、新しい時代に入ったといえます。現在、片頭痛の治療は充分に普及しておらず、恩恵を享受できていない患者さんが多く存在しています。

NGC頭痛外来の特徴

・診察から治療まで、名古屋大学の脳神経専門医が一貫して行います。

名古屋大学医学部附属病院の脳神経外科医と脳神経内科医が診察から治療まで一貫して行い、脳神経外科と脳神経内科が相互連携して治療を進めます。

・先進のMRI 2台完備で、受診当日にMRIを撮影可能です。

頭痛で受診された方は基本的にMRIを撮影していただき、脳腫瘍や血管奇形などの異常がないかを必ず確認します。また必要に応じて、血液検査・心電図・レントゲン撮影なども行います。

頭痛で悩まされ市販薬などの内服で日々こらえている方、誰にも頭痛のことをわかってもらえずあきらめている方など、まずはお気軽にご相談ください。 頭痛でお困りの方を治療し、笑顔になっていただけることを使命と思い、医師としての喜びと感じています。一緒に頭痛を治して、よりよい生活を取り戻しましょう。

月・土曜日の予約はこちら 水曜日の予約はこちら

診療受付時間(頭痛外来)

平日午前/9:30~12:30

午前/9:30~12:30 午後/13:30~16:30

祝日
午前 種井-布施※--種井--
午後 -----種井--

※2月より診療開始

担当医師紹介

脳神経外科

種井 隆文

たねい たかふみ

プロフィール

略 歴

2002年5月-2004年3月 豊橋市民病院 研修医
2004年4月-2006年9月30日 同上 専攻医
2006年10月1日-2009年6月30日 名古屋大学脳神経外科
2007年4月1日-2011年3月25日修了 名古屋大学大学院入学
2008年8月 脳神経外科専門医取得
2011年3月25日 医学博士修得
2009年7月1日-2018年3月31日 名古屋セントラル病院 医長
2018年4月1日-2022年3月31日 小牧市民病院 部長
2022年4月1日- 名古屋大学脳神経外科 病院講師

指導医、専門医、認定医、資格など

  • 日本脳神経外科学会:指導医、専門医

  • 日本脳卒中の外科学会:指導医

  • 日本脳神経外傷学会:指導医

  • 日本定位・機能神経外科学会:定位手術技術認定医

  • 日本医療安全学会:高度医療安全管理者

  • 名古屋大学大学院医学系研究科ASUISHIプロジェクト:第一期卒業生

所属学会(役職)

  • 日本医療安全学会(代議員)

  • 日本脳神経外傷学会(学術評議員、社員)

  • 東海脳神経外科領域痛みの研究会(世話人)

  • 医療安全心理・行動学会(評議員)

所属学会(会員)

日本脳神経外科学会、日本脳神経外科コングレス、日本定位・機能神経外科学会、日本脳卒中の外科学会、日本脳神経外傷学会、日本脳腫瘍病理学会、日本脳腫瘍の外科学会、日本脳神経CI学会、脳神経外科手術と機器学会、日本頭痛学会、日本てんかん学会、日本医療安全学会、医療の質・安全学会、日本医療マネジメント学会、医療安全心理・行動学会

専門

難治性疼痛治療、機能的脳神経外科、頭痛の診断と治療、脳卒中外科、重症頭部外傷、医療安全

脳神経外科

布施 佑太郎

ふせ ゆうたろう

プロフィール

略 歴

2009年- 名古屋大学医学部医学科
2010年 モナシュ大学短期留学(名古屋大学総長奨励による短期派遣)
2014年 ハーバード大学医学部 医学臨床実習留学
2014年 ジョンズ・ホプキンス大学医学部 医学臨床実習留学
2015年 名古屋大学医学部医学科卒業
2015年-2017年 名古屋第二赤十字病院 初期研修
2017年 フロリダ大学脳神経外科 海外短期留学
2017年-2019年 名古屋第二赤十字病院 脳神経外科
2019-2020年 半田市立半田病院 脳神経外科
2020年-現在 名古屋大学大学院医学系研究科 脳神経外科
2023年-現在 名古屋大学 メディカルAI人材養成産学協働拠点 AI-MAILs

受賞歴

  • 第46回日本脳神経CI学会 優秀論文

  • 第5回日本メディカルAI学会学術集会 優秀賞

  • MIRAI 2.0 R&I Week 2023 Best Presenter Award

  • 第34回日本間脳下垂体腫瘍学会 研究奨励賞

専門医・資格

  • 日本脳神経外科学会専門医

  • 脳血栓回収療法実施医

  • ECFMG Certificate (米国医師資格)

  • USMLE Step 3 (米国の州医師免許のための資格試験、フロリダ州で取得)

所属学会

日本脳神経外科学会、日本頭痛学会、日本脳神経外科コングレス、日本脳卒中学会、日本脳神経血管内治療学会、日本間脳下垂体腫瘍学会、日本神経内視鏡学会、日本分子脳神経外科学会、日本脳神経CI学会、日本メディカルAI学会、日本医療情報学会、日本頭痛学会(AI関連小委員会)

外来診療一覧へ